リノベ宿

リノベーションした宿(ゲストハウス) と⼈と地域の新しい縁を育む情報サイト

つーだい

つーだい

リノベ宿の編集長。クラファンお兄さんしてます。

宿泊した感想

西日本有数のゲストハウスの成功事例。宿泊者は勿論、スタッフの待遇も手厚く、有鄰庵でゲストハウス修行しに来る人もいるのだとか。

 

人員もしっかりしていて、まさに「縁を育む」ゲストハウスの真髄を見せられました!あの日の一泊から今でもSNS上でやり取りしたり飲みに行く友だちができました。

 

ギリギリの到着からの朝一番にチェックアウトだったので、もっかいしっかり泊まりたいな。。。!

 

おすすめ見どころポイント3つ

おすすめその1|倉敷美観地区の古い町並みは、まるで時が止まったよう

 

言わずもがなの美観地は、江戸時代後期の町並みをそのまま残す国内でも珍しいエリア。
歴史あるこの地に、築100年の古民家が有鄰庵です。

 

初めてきたのにまるで「帰ってきた感じ」とどこか普段の都市生活とは異なる、映画の一部に来たような「何が起こるのかなというワクワク」を同時に感じます。

 

18時半のチェックインまで、しとしと降る中を昼下がりに練り歩きました。宿泊当日は、雨だったのですがこれはこれで趣がありました。

おすすめその2|宿泊者のコミュニケーションのきっかけづくりがスゴイ!

チェックインからもうすでに、「縁をはぐくむ」仕掛けが

チェックインが18時半から全員一斉に、1階の「くるま座」で円になり座り込み執り行います。

最初に一人ひとり自己紹介があり、日本語と英語でやるのはゲストハウスならでは。

 

「卵かけご飯を3年前食べてから、ふと夫婦で来たくなった」
「就職活動で有鄰庵に泊まっている」
「2日前結婚し、新婚旅行で来ている」
「年に数回しかないお寺のおつとめのお休みにボランティア活動に来ている」

 

ドイツ人や中国人など。さまざまな理由、境遇を抱えた方が今回宿泊しに来ていました。

自己紹介で共通点とか、気になることを知れるのであとの話の話題にもつながりました!

チェックイン後に、荷物を置きスタッフ紹介の居酒屋へ

「いまから飲みに行きませんか?」
ゲストの1人の一言で「地元に在中するスタッフのおすすめ」のお店にみんなで行くことに。

 

民芸茶屋 新粹(しんすい)さんへ。1人4000円以上と少々お高かったかもしれませんが、おでんとお酒がすごくすすみます!!
宿泊する日によるようですが、今回はたまたま大阪出身の人が大半で、なぜか地元トークになりました。

 

毎回客層が違うようで、昨日は旅人の集まりで、当日はいわゆる「旅人」はいませんでした。
「この日、ここでしか出会えない価値」があるみたいです。

有鄰庵に戻り共用スペースでゆったりと語る

そのままコンビニで買い足し帰ると、もうすでにゲストハウスの1階で二次会が始まっていました。合流して共用スペースで一息。そのまま夜通し飲み、語りました。

 

「初対面なのになぜか打ち解けあえる」自然とそんな空気に。
当日は「普段家族には言えない深い話」「有鄰庵にきて生き方が変わったスタッフの話」などを話す時間は貴重なものでした。

 

最終的に4時まで起きていました(翌日は7時岡山駅発の新幹線でした。。。)
もちろんどこまで深く交流を深めあえるかは日によるとは思いますが、あなたが宿泊した日でもきっと新しい出会いが待っているかもしれません。

おすすめその3|スイーツも!ご飯も!夜通し語った後の朝食の名物TKGが極上すぎる。

有鄰庵といえば「卵かけご飯」

 

一部のマニアで大好評の黄ニラ醤油と、選りすぐりの卵。普段お昼にカフェ営業で限定で提供される卵かけご飯(略してTKG)が宿泊者には全員朝食で提供されます。

 

私は、9時から朝すぐ出勤だったので極上のTKGを食べる機会は失いましたが、おみやげに買った黄ニラ醤油でその後一ヶ月朝ごはんにTKGを食べ続けました。

 

まったりしつつも、ぐっと深みのある旨味が強調され、お口の中が高級料理を口に含んだときの風味でいっぱいに。
刺し身、冷奴、ちょっとした生野菜のドレッシングに。1本1000円。本当になんでも使えるので、ぜひ買って帰ってください。

幸せプリン、昼間のカフェ営業ではこちらもおすすめ

 

こちらもカフェ営業終わりだったので完売していたのですが。。。

 

プリンにかわいい顔が描かれていて、写真映えもしますね。

ちょっぴり気になるところ3つ

 

気になるところ1|個室がないのでお一人様にはきついかも

部屋は、お一人様の場合、相部屋になります。当然のように隣に知らない外国人が寝てたり。。。

 

また部屋は日本の古き良き部屋で、カギは勿論ありません。男女で真向かいの部屋です。

 

カップルは二人部屋に案内されますが、お一人様の場合、いびきとか、初対面で寝るのは無理な人はおすすめしません。

 

気になるところ2|古民家ならではの造りに窮屈さ感じる人もいるかも?

階段が急・頭ぶつけそう・通路が狭い。。。

 

さらに、ゲストハウス内の移動に屋根のない外に出ないといけないこともあり、雨とかだとすこし不便なところも。

 

それを良さと捉えるのか、しんどいと捉えるのかで変わってはきます。

気になるところ3|お土産屋さんなど主要の施設はほとんど閉まる

バーや居酒屋さんは夜遅くまでやっているところはありますが、お土産屋さんや商店街など観光の要素を含む施設のほとんどは18時には閉まります。

 

ご当地のお酒などは近くのコンビニに置いてありますが、おもしろいお土産や、美観地区しかない商品との出会いはなるべく日中に巡っておきましょう。

 

有鄰庵さんの隣に併設しているセレクトショップがすごくいいけど、18時までなのでお早めに!!

宿泊情報

有鄰庵の評価

1)総合評価★★★★☆4.5
コストパフォーマンス★★★★★5
交流度合い★★★★★スタッフも宿泊者も自然と交流できる仕掛けが沢山ありました
設備充実度★★★★☆服以外は基本的に全てそろっています
部屋★★★☆☆お一人様は相部屋で8畳に3人。本当に寝るだけって感じです。
ごはん(朝食付)★★★★★名物の卵かけご飯定食を食べるのが最高
清潔感★★★★☆基本的には申し分なくいい古さがあります
接客・サービス★★★★★サービスは最高すぎるおもてなししてくれます
アクセス★★★★☆徒歩が少ないので苦労はしません
2)インフラ
インターネット接続★★★★☆共用スペースにWiFiがあり、部屋にもつながります。
電源★★★☆☆延長コードはありませんが部屋ごとにあります
エアコン★★★★★各部屋にあります
テレビ☆☆☆☆☆ないです
トイレ★★★☆☆ウォシュレットはありませんが1階2階ともにあります
水道★★★★★共用の台所も洗面室もあります
☆☆☆☆☆ふすまです
シャワー★★★★☆問題なく使えます。ふたつあるのは○
お風呂★★★☆☆湯船にためるという感じではありませんが、付近に銭湯があります
貴重品入れ☆☆☆☆☆なかったです
洗濯機★★★★★洗濯機が100円で使えます
電灯★★★★★非常に明るいです
自販機☆☆☆☆☆近くにはありません
ドライヤー★★★★★洗面所で無料で使えます
お湯沸かしポット★★★★★キッチンが使えます
共用スペース★★★★★1階に雰囲気たっぷりの場所があり、台所、冷蔵庫、キッチン全般が使えます
3)アメニティー
タオル(大)★★★★★レンタルできます
タオル(小)★★★★★100円でレンタルできます
シャンプー★★★★☆
リンス★★★★☆
ボディーソープ★★★★☆
歯ブラシ★★★★☆
室内着☆☆☆☆☆ないです
4)周辺施設
コンビニ★★★★★徒歩5分のところにあります
スーパーマーケット☆☆☆☆☆ないです
★★★★☆徒歩15分
タクシー★★★★☆ありますが呼ぶのは時間かかります
バス★★★★☆ないです
居酒屋★★★★☆ありますが、夜遅くまでやっているところはありません
カラオケ★★★☆☆倉敷駅前、徒歩10分のところにあります
ツアー体験★★★☆☆スタッフに聞いたら簡単な現地情報の紹介はしてくれます

周辺施設

黒壁スクエア

居酒屋

CATEGORY

CATEGORY

PICKUP

泊まってみた

奈良吉野のゲストハウスおすすめ三奇楼|現役職人が惚れこんだ空き家

2019/04/13
     宿泊した感想 川辺社長 宿泊してみて、とても懐かし...
コラムニスト募集中
リノベ宿のゲストハウスを募集しています